タグ
テープ
クリップ
クリップ
マイアカウント
カートの中
miniタグ
       コヒノール コヒノール          ミラン

BIC School Glue ビック スクールグルー SG37-1P 液状のり

BIC School Glue ビック スクールグルー SG37-1P 液状のり ジェルタイプ スクールのり BIC
Free Flow Tip Applicator
Puts glue where you want it go

BIC School Glue /Translucent Blue / Gel-like Glue

大人気BIC社のクリアなジェルタイプの糊です。

とってもきれいなクリアなブルーです。
接着面がわかりやすく、乾燥後は無色です。

開ける&閉める!
使う時はオレンジのキャップを、反時計回りに回します。
アプリケーター付で量を調整できます。

初めて使う時、オレンジのキャップを回して上むきにひっぱって開けようとします。とれないので慌てます・・・。
キャップは取り外せませんのでご注意を・・・。

紙、写真、布、木に使えます。
スクール用、ご家庭用、お仕事用、クリアなブルーに癒されます。

CE
BIC School Glueは、玩具安全規格(EN47)適合商品です。

CEマークとは、EUの玩具安全指令に基づき、14歳以下の子供が使用する際の健康や安全を保護する為に作られたEUの玩具安全規格(EN71)に合致するものに付与されるマークです。

"高品質な製品を求めやすい価格で、あらゆる人に提供すること"

ビックグループの企業理念のなかで、最優先事項に掲げられています。
ビックの製品を使っていると ビックの企業理念がとてもよくわかります。

BIC Performance Policy
“If you are not satisfied with the performance of this product, please return it to BIC and we will gladly replace it at no cost to you.”


BIC2 BIC2 BIC2 BIC2 BIC2

ビックボーイは、使いきりボールペンの先駆者BICのイメージキャラクターです。

スーツジャケットに半ズボン!トラディショナルな男の子。
そしてひざのドットはなんと"かさぶた"らしいです。
ボールペンを後ろに忍ばせていつも胸をはって前向きの姿勢は、
いつ見ても立派です。

"1961年、当時BICの広告を手掛けていたフランスの著名なポスター画家レイモン・サヴィニャックによってデザインされたビックボーイ。子供たちの関心を新しいボールペンに向けてもらおうと、頭がボールペンヘッド、背中にペンを背負った小さな超学生をキャラクターとして起用されました。ビックボーイは以来、BICブランドの象徴としてBIC商品とともに世界中で活躍しています。


Product Specifications

BIC School Glue ビック スクールグルー SG37-1P 液状のり
---------------------------------------------------------------------------
Size:約43×22×H108mm / 37mL入 / 50g
---------------------------------------------------------------------------
Material:PVAL
---------------------------------------------------------------------------
Other:オレンジのキャップは取り外し不可
---------------------------------------------------------------------------
Made in Korea
---------------------------------------------------------------------------
Order Item No.41395461
---------------------------------------------------------------------------
仕入れ時期により、包装状態が異なる商品がございますが、ご了承ください。
  BIC
BIC ビック / フランス

1945年、マルセル・ビックはエドゥワール・ビュッファールとともに筆記具会社、BICをフランスに設立、共同経営をスタートさせます。1888年にアメリカにてジョン=J.ルードによって発明されたボールペンは、ハンガリー人のラディスラス・ピロに引き継がれました。ボールペンに多大な可能性を予見したビックは、ピロの特許を買い取り、改良を続け、世界初の使い切りボールペン【ビック・クリスタル】を発売しました。 “信頼できるボールペンを低価格で”をキャッチフレーズに急速にBICブランドが浸透しました。その後、1961年には今日でもベストセラーであり続けるボールペン【ビック・オレンジ】が登場します。1970年には多色ボールペンが誕生しました。今ではBICはシェーバー、ライターをはじめ、さまざまな商品を取り揃えるようになりました。ビック製品は、品質、価格、機能性において世界的に高い評価を得ています。ボールペン、ライター、シェーバーは日常生活に密着し、世界中の何百万人もの消費者に愛用され続け、ビックグループは世界的に知名度の高いブランドに成長しました。
- BICの歩み - BICヒストリーより -
Maker/Brand BIC ビック / フランス
In stock

Sold out

Quantity
Soldout
TOP
HOME